あけおめことよろでカウコン感想文 

あけましておめでとうございます
今年もむちゃブリで暴走気味の面を
時には厳しく(笑) 温かく見守っていただければ
心に留めて ヲタ活動を進んでいきたいと思います

また今年もカツーン亀梨和也で熱くなろうね

さて お気づきのはずはないのですが
東京駅に降り立ってすぐ キャリーバックを持ち上げた時に
どうやら 利き手を捻挫したらしく 
ずーと力が入らない状態です
いやー グッズ持つ手の痛いこと(T_T)
その手で ペンラはふるは 筆記はするは
結構ばたばたな感想文です
手首の現状ですが 腫れもせず 痛みだけがあります

今年のカウコンは 最高におもしろかったね
最高言ってもジャニヲタになる前は見たことないし
参加したのは去年からで 記憶にあるのは2回ばかしだけど(笑)

まずはステージ構成から
ステージ構成
わかりづらくてゴメンね
バックステ側から見たステージ構成です
メインステージから延びた花道の先には
中央ステージ(白い部分)
今回はココがメインステだったね
メインステ前には 照明機材置き場(青部分)があって
その脇から メンバーが出たり入ったりしていました
中央ステージから左右に延びる花道が二つ
円状に設けられたアリーナ席(ピンク)の中央に
小トロッコが走るレーン(黄色)と 
外周にあたる2段トロッコが走るレーン(緑)
そのほかにアリーナをすっぽり包み込む感じで動く
ムービングステージ(紫)
もともと Kinkiのφのイメージだから 実際はもうちっと
かっこよかったかもよ ステージ(笑)

こういう場合 スタンドは花道真正面じゃないと
外周トロッコでも来なきゃ 最前でもおいしくない
アリーナでも いつもなら メインステ最前にあたる場所が
メインステ移動により 前半ほぼ後ろ向きで参戦するハメに
アリーナ 後ろブロック 前列は今年はおいしかったよね
入った場所が 3塁ベンチ上だったので 花道からもずれて
外周以外はおいしいわけでもなく・・・
あーでも メインステは横からだけど見やすい位置ではあったけどね


そして テレビを見ていてもお分かりでしょうが
カツーンの位置 完全に一塁側
入ったのが3塁側 神様はまた試練を与えたのね(T_T)
はるか向うを左手にウチワ ペンラはぶら下げて
オペラグラスでひっしと カツーン追いしてました(涙ぐましいぐらい)
そうなるともう ペンとメモは取れないので 脳と言う名のHDD勝負

まずは 放送開始45分間
V6の登場をかわきりに 嵐 タキツ TOKIO が 各3曲ずつ
TOKIOの唄との時には V6 嵐 タキツ(も?) 参戦して
ステージで軽いMC

そして11:45分へと

ココも去年は ガー盛り上がった後 
「放送までしばらくお待ちください」のアナウンサーの連絡の後
着席して談笑だったから 4組のよる 前座言っちゃぁ
贅沢な前座ですが めっちゃおもしろかったよ

TV放送に入って カツーン登場
先頭を歩く 仁ちゃん亀ちゃん 隣同士で肩並べながら
どちらともなく(仁ちゃんがかなぁ)しきりに話しながら
歩く二人

全員揃って カウントダウン そして 2008年

亀ちゃんの位置が 結構誰かの陰に隠れて
手だけとか 頭だけとかしか見えない
なにせ 逆塁側だから
このときも マイク口に近づけて 声出しながら
片腕あげて カウントとっていた気が・・・

次のスタンバイの為ステージ後方に移動するカツーン
ここで 先頭を亀ちゃんの前を歩いていた仁ちゃんが
段差のあるステージに足をかけつつ 立ち止まり
後ろふりむき続いてくる 亀ちゃんに話しかける
しきりに話す 仁ちゃん亀ちゃんに萌(笑)

スタンバっている間 竜也と二人で
亀ちゃんリズムをとっていた
唄って直ぐに近くの穴から退席は寂しい・・・

その後
タキツ V6 
エイトズッコケのときに外周トロッコで NEWSが
Pちゃん 近かったぁ(笑) まんべんなさすぎて実感は梨
Hey! Say! JUMPの紹介に「来る?」とか思うも
来るわけないさねぇ VTRだったね
しかし 来ていたよJUMP 直ぐ傍(ほぼ真下)
3塁ベンチ横に黒い服着て3-4人
席から見えたのは岡本だけだったけど 伊野尾ちゃん? 薮?
っぽい子が見えたって
ココにJUMPがいることがのちのち悲劇になるなんて・・・・・

NEWS Weeeekのときに エイトトロッコが到着
たっちょんがしきりにコマネチしていたのが印象的


参加グループ皆でのNEW SONG
センターステージでの熱唱
当然カツーン位置は一塁側だから
どんなに一番見やすいところに亮ちゃんいようとも
その後方に見える仁ちゃんの背中見ていた
そして見失った亀ちゃん背中をマッスーの後ろに見つけた

去年はNEWSもエイトもまんべんなく見ていた気がするんだけど
今年は 全然他のグループ追う余裕梨

Kinki V6 嵐へと続く

ここから 夢のようなコラボ

NEWS & 嵐

エイト & TOKIO

長瀬君のソロと思いきや 仁ちゃんがくわわり
T-TUNも登場
この唄 長瀬君が歌ったときも感動だったのに
仁ちゃんが唄い出すから めっちゃ泣けたよ
あっでも亀がいない(そのときはそう思った)

V6に続き 中央ステージに気づけば 
硝子の少年カナシミブルー(・・・だったよね)
あまりに凄いコラボすぎて 記憶が吹っ飛んで
かめ~叫びながら オペラグラス覗いていたから
だからさっきいなかったのね・・・
Kinkiのカバーってめっちゃ弱いんだ それだけで震えるから

そして もうひとつ・・・・

たんたんと ステージに登場の 修二彰
ライト当たってないところでも すぐに亀ちゃん確認入るから
二人が(多分Pちゃん先)ステージ登場にアミーゴだぁ~
泣きそうなのに 途中から 仁ちゃん亮ちゃん登場って
なんなんですかぁ~ 
このヲタのツボしっかりとわかった構成
絶対Y&Jヲタいますね(笑)
踊りたかったけど もったいないからオペラグラスで
ガン見していたよ

最後に皆で親指突き上げる時
亀ちゃんがおいでって手招きで呼んでいた
Pちゃん亮ちゃん言うより仁ちゃん
もう奇声にちかい声が出ていたよ
凄すぎて ヤバイ

もう1つ驚いたのは 竜也セニョ
残念ながら オペラグラスの倍率か
利き手負傷で焦点の調節が甘かったのか
竜也セニョぼやける(T_T)
見たかったナァ それも立ち位置 Pちゃんの隣って
竜也あんたぁ・・・そんなに セクシーでしたっけ?(笑)
どうせ 画面はPちゃんだろうから しっかり竜也セニョ
焼き付けたかったのですが 失敗
(亀ちゃんの焼もちか(笑))

外周トロッコに エイト&NEWS
もう豪華すぎて 上のNEWS見ていたら
大好きな特攻服エイトに全然気づきもしないの(~_~;)
ありゃ そういえば このとき亮ちゃんエイトにいたの?
Pちゃん見でまったく 気づいてないし・・・・

そして 待っていたのよ 1塁側から近づいてくる
嵐&カツーン
亀ちゃん まんべんなく 品定め中
しっかと 客席 トロッコの手すりに肘かけて
時折 お手フリなどもして なんとも 
タカビーなご鑑賞でした
必死に自分のウチワ探していたんだろうナァと
思いたい(笑)

そしていよいよ もうすぐ正面だよまで来たとき
こっちを見た亀ちゃんのこっちを見かけた視線が 
うちわ見つける前に真下に落ちる
落ちたまま トロッコは走る 正面でずーと亀ちゃん
真下見・・・・・
このブロックだけ 自分のウチワ探さずに
亀ちゃんが見ていたのは 3塁ベンチ横にいたJUMP
せっかくの亀ちゃんを
JUMPに持って行かれたぁマジですか
シャレにもならない・・・
そりゃぁないって キョウ 最初で最後の亀ちゃん接近が
JUMP見なんて・・・・
JUMP前通り過ぎた後 視線を上げた亀ちゃんの視野に
入りきれず こんなに近くでこれかよぉ・・・・・・ルールー♪

と・・・・凹んだ状態で 
通り過ぎていくカツーンを乗せたトロッコを見送る 
一応さ 亀ちゃんうちわと一緒に
カツーンウチワも出していたんだけど 
コウキ ゆっち ジュンノ 誰も気づかず・・・(竜也は論外)
だよね 気づいても 亀ちゃんって自己アピールしてるもん
易々とファンサしないわよね

・・・・のはずが

通り過ぎたトロッコの後ろ側に仁ちゃん
山車で言うなら 
風流(おもて)が亀ちゃんなら
見返し(みかえし)が仁ちゃん

その仁ちゃんがうちわに気づいた そして
あっみっけ 見たいな顔して 
クリクリお目目で お口開けて 小首傾げ気味に
じーと見ていた 仁ちゃん・・・・・
固まっていたなぁ
そりゃ それ以上のリアクションないっしょ・・・
だって カツーンうちわの隣に はっきり読める字で
「亀ちゃん」いうウチワも一緒に見えているんだもん・・・・

カツーンだけど俺のファンじゃねぇー

とでも思ったのか
あーでも 亀ちゃんが気づきもしなかったのに
仁ちゃんは気づいたよ 

ん・・・・ちょい待て

2008年最初
亀ちゃんに振られ 
 仁ちゃんに救われる

そうなのか 今年もこのパターンなのか・・・・
亀ちゃん・・・・気づけよぉ・・・・
仁ちゃんよ 不服だったかもしれないけど
見つけてくれてありがとうね
仁ちゃんが見つけてくれなきゃ 
どんな思いで岩手帰ったんだか
ブル魂もベンチ上で亀ちゃんがずーと下見だったんだよね
3塁側ベンチは 鬼門です(笑)

待ってました 年男
あっ 乗っている竜 JUMP魂使いまわしだ(笑)
仁ちゃんの紋付袴はお家のHDDで確認することにして
亀ちゃん観察 

仁ちゃんの 今年は留学しません 宣言に
カツーン大ウケ ふりむいた亀ちゃんのブサ笑い
確認できました あーメンバーみんなウケていたよ
でもさ 実際のところ メンバーは笑い事になっても
まだ敏感に受け止めるFANもいる 
カツーンが笑っているんだから FANも笑えば
と思うけど あの半年間は笑えなかったから
痛くて辛かったから まだネタに出来るほど
FANの心は癒されてないよ いっつも思うんだ
ネタにして笑い飛ばすカツーン見て
吹っ切れたメンバーとFANの思いの温度差
本担じゃないから わかりかねる範囲超えているけど
亀ちゃんが笑っているなら 笑おう思うけど
笑えなくて出るたびにドキドキしているヲタもいる

マウス組み(今年何人だ)の外周中
仕切りと会話する コウキと亀ちゃん
2度 3度と 耳を近づける

Kinki 雨のMERODY

踊り出すんだもん カツーン・・・・
ちゃんと TV 映っていたのかな
去年は 亀ちゃん コウキ ゆっち?
で 脇で踊っていたんだよね(TV放送梨)
今年は 5人で・・・ 合わせて
さっきの ひそひそ話はこれだったのかナァ
亀ちゃん キョウ2曲目のKinki
だから 好きすぎて泣けるだってば
あっ ゆっちが 最後のポーズだけキメに来た(笑)

仁ちゃんがステージに戻ってきた
仁ちゃんを囲むようにカツーン集合 いいじゃんその光景
横花道への移動 (わざと?)前のめりになるコウキに
仁ちゃん ケツに蹴り 入れたように見えたのですが・・・
袴で足上げてケツに蹴りって 仁ちゃん凄すぎる(笑)

翔クンと今年の抱負 歓声で聞き取れず・・・

後は 無難にエンディング
亀ちゃん 左こめかみ辺りが気になるのか 
なんどか 頭かいていた 
熱いのか 手でパタパタとも仰いでいた

しっかし・・・・

仁ちゃんの袴姿 いいねにっこり

いいけどさ 仁ちゃんのその後ろに 
血相変えて 裾持ち上げて 一目散に詰め寄る 
数多くの白無垢の仁担さんの姿が
よーくみえるのは私だけじゃないだろ(笑)

けどね・・・・

その仁ちゃんの隣に立つ亀ちゃんが 赤い衣装からして
色内掛け着て立っている花嫁
にしか見えね~

仁ちゃんの背後に無数の白無垢仁担さん
仁ちゃんの隣には色内掛けの亀ちゃん

勝ち目ないね(笑) ゴメン・・・・

ほんと 今年のカウコンはあっという間で楽しかった
それはTV見ていても伝わったんじゃないかな
光ちゃんも遠慮したのか今年は来ないし・・・
十分 ジャニ楽しませてもらいました

まっ 新年早々 亀運なさげでスタートですが
じっかり 仁ちゃんが救ってくれるから
ある意味 亀運より貴重な仁運 大事にします

帰って放送見るのが楽しみです


しっかし 三十路すぎて 元旦東京で一人ってどうよ・・・・

明日の夕方岩手に帰ります
ちょっと 帰る前に原宿行って見よう
その前に少し寝る



※1つ救済願い
カウコン前の「一億分の1の男」番組内で
カウコン番宣を各グループ出て放送したようです
現時点で公式webには載ってませんが・・
誰か録画されている方 助けてもらえませんか



2008年と共に落ちてきた風船
080101_053214.jpg




ジャニーズブログランキング
只今ランキング参加中 よろしければ1日1度クリックしてくださいな

スポンサーサイト




[2008/01/01 05:28] KAT-TUN | トラックバック(-) | CM(2)