大阪構成 

ひぇぇ~ 時間がない
化粧しながら最後の報告
って あんまり大したことないから
立派に報告書いてある記事読んだほうがおススメですよぉ~(笑)
ほんと スイマセン・・・・

オープニング登場シーン
亀ちゃんの乗り物がゴンドラからブランコに
でもやっぱり いつの時代だ?結婚式仕様の印象が(笑)
丸い輪っか状のブランコに座り左足組み上げて
左腕でバランスとって上空へ
ある意味 ゴンドラよりバランスとりにくく
恐怖感はあるかも
コウキ&薮は客席上空から 同じポイントに登場

東京でマコトさんが演じていた役を演じるのは
伊央里直加さん ナオさん呼ばれて登場して気づいた
9月にマコトさんの代役として2日間演じた人でした

桟橋あとの 3人対ナオさんとのダンス 舞台セット梨
メインにスポット当たりつつも 東京では隠れていた亀ちゃんが
バックでライトあびて陰として出続けてます
亀ちゃんのシーンでのナオさんの唄は
亀ちゃんのダンスより前で披露(ははは)

コウキジムのセットが一編
背景として使われるのは 東京公演終盤
亀ちゃんが止めろ!客席から飛び出してくるセットを使用
このセットを事務として使うため 終盤止めろと出てくる直前の
シーン設定は 勝手にコウキジムにカズヤを探しに入って
コウキの仲間に見つかりケンカになり 亀ちゃんが止めに入る
シーンとして作り変えられました

セット変更により ジムの上で繰り広げられていた亀ちゃんの
路上でのダンスはなくなりました
9月は面白かったけど 3月は対して面白くなかったので
カットされて当然? 1シーン減るのは残念だけど

ジムへのいりも 9月のときに戻り 上手から よっコウキ です

公演へのシーン切り替えも 上から下りが出来ないので
舞台が回転して すでにベンチにスタンばった状態で
亀ちゃんの口笛ではじまり

兄ちゃんやっつけてよも ユウキがカズヤをひっぱりだし 
二人で会話 見守るJr

試合客席入場は2階席なので未確認

不正発覚後 蘭さんに連れられ仮面の世界へハケ先が
上手から下手へ

Jrとナオさんとのカズヤへの思惑 これもハケるのが
上手から下手へ

ハッピーカットクラブ
上からの 輪の演出梨 一切梨
上下やぐらから Jrがハッピーカットクラブへのいざない
ステージピエロ登場後 客席へハケる
大智とユウキ登場 蘭さんも カズヤも登場前に
東京公演 綱渡り中の大智のセリフと 落下後のユウキの歌が先
続いて 蘭さんが登場して スペシャルゲストの紹介
綱渡りのセットは組まれず 客席上空から下手側やぐら下へ
張られたロープを 亀ちゃんが赤い衣装と仮面をつけて滑車で降下
仮面は降下する直前に下へ落します
そのまま ステージにはキューブが用意されており キューブでの回転へ
東京公演では 反り返り回転することがメインでしたが
今回は 身体を丸め 小さくなる姿勢が追加
最初 オペラグラスで見ていたので気づきませんでしたが
肉眼で見たら キューブの高さにビックリ
休部の高さが 東京公演の倍の高さになっている
舞台上のほうまで キューブが上昇 左右に円を描くように
ゆっくり動くキューブの中で亀ちゃんは回転演技をしてました
ありゃ こわいべ・・・・しかも 綱渡りがない分 ここのアクロシーンが長い
2階席から見ていても その高さは怖いと感じるぐらい
その中で 両腕支えた状態で 回る亀ちゃんの恐怖心ときたら・・・・・
もともと 得意じゃないくせに そこまで がんばんなくていいよ
いいたいぐらい 高さでした ここのシーンはお友達も言ってましたが
回転するときの 表情が色っぽく 目を回さないために回転方向に流す
視線が妖艶で 好きなんだけど あの高さは無謀だよ

ダミー後 客席登場 中央から 客席上の綱のブランコへ移動
さっきの記事にも書いたけど 帝劇より 2階席との距離が遠い
ロープに移り 左足をロープの外に出して 膝を曲げひと蹴り
ロープ譲れず 真剣な眼差しで前を見つめ 外に出した足を
一度ロープ中の左足の位置に戻し 再び足を出して再度漕ぎ出す
2度 3度 4度 その勢い 力強さはひと蹴りするごとにまして
客席との距離を気にしてか 帝劇以上に大きく前後に揺れる
少しでも 客席の傍へ行こうとしている亀ちゃんの気持ちが現われている蹴り
一緒に見ていたお友達の体が自然に亀ちゃんの揺れとシンクロする
さっきのキューブの高さといい ロープの漕ぎといい
亀ちゃんの頑張りに 涙出てきた 
いいよ もう いいって そこまで 危ないことしなくて
頑張らないくて いいよ
正直そういってあげたくなるくらい 亀ちゃんの危険度は増しています
見ていたけど見ていられない そんな気持ちでした
何度も 安全性を確かめ 共演者と何度も練習を重ね
披露されている演技とわかっていても 心配は尽きなかった

2幕目
ビルを駆けるアクロは ステージ後方にて
左右のやぐらは使用せず 奥に簡易的なやぐらが組まれて
そこで ちょこちょこっと 足を止めます

SHOW TIME
コウキのソロから始まり
離愛 インナー梨
アンダルシア

Jrの唄 LIPS梨

そのまま ラストへ

挑戦者 前に出た亀ちゃんの後ろにお立ち台がいそいそ登場
亀ちゃん自ら階段登って 挑戦者歌います

カーテンコールは東京同様
初演なので もう一度挨拶には出てきてくれました

公演時間終了が 18:00開始で 20:55でしたので
また 東京公演より短くなっています
昨日はそれでも 本編終了したのが 21:15で
挨拶入れて 21:20でした
予定より 20分オーバーなので 今後これ以上に
内容が少なくなる可能性はあるようです

ゴメン もう行かなきゃ
簡易的でごめんね

では いってきー



ジャニーズブログランキング
只今ランキング参加中 よろしければ1日1度クリックしてくださいな


[2008/04/05 12:44] 亀梨和也 | トラックバック(-) | CM(2)

大阪Ver? 

昨日は力尽きて寝てしまい 朝から元気に記事投稿のはずが
メールのやりとりにバタバタで 挙句また朝ごはん食べそこねました絵文字名を入力してください

さて グッズですが大阪Verと言うことで ハートのデザインが変わりました
東京の キラキラ泡のような雫のようなハートから
鎖を絡めたハートに(一瞬絡み方がゼムクリップかとおもった)
東京が柔なら 大阪剛な感じを受けます

パンフ大阪

パンフレット
表紙は変わりました 中身は・・・
亀ちゃん コウキに関しては東京の使い回しです
薮のページが多少減り そこに大智君のページと差し換わりました
バックJrも 大阪仕様に マコトさんが今回担当の伊央里さんへ
亀ちゃん・コウキのみなら ムリして購入する必要ないかも

バック
バックとバッチのハートのデザインは大阪仕様ですが
亀ちゃん・コウキ・薮のバッチは東京の使い回しです

フォトアルバム
仕様はわかりなし 一面張り
ハートのデザインが違うだけ

ステージフォト
20点ほど出てますが 東京の抜粋です

ポストカード
亀ちゃん コウキ 薮Verと 亀ちゃん コウキ 大智Verですが
亀ちゃん コウキ は どちらのVerとも 東京仕様です

ポスターは 東京と変わりなし

Tシャツ
大阪Verハートデザイン

うーん 大阪Verは ハートのデザインが変わっただけのようです(笑)
知らずに 延々とグッズの販売並んだからね
ちなみに パンフとバックだけなら 入場してすぐ横でも購入できました
東京で 亀ちゃんや コウキのグッズを買っている人は 
ムリして並ぶ必要ないです



観劇マナーは残念ながら良くありません
梅田自体2年ぶりの公演にしても スタッフさんの注意がゆるいです
そして 見る側のマナーも帝劇と比べ物にならないぐらい最低です
昨日は 2階サブセン最前にいた方が 前のヘリに 腕をかけ
その上に身の乗り出しヘリにもたれかかってみてました
当然 座席に座ってみてません 完全にステージセンター被りました
注意しようにも私の席から遠く その後ろに座っていた方も注意しません
係員もいなく しばらくはそのまま 1幕中盤係員を見つけて
他の方が係員を見つけ注意するよう伝えてようやく着席して 
背もたれに背をつけました
帰り際 本人を見ましたが私より上の女性でした
初めての観劇だったのでしょうか?そうとは思えませんけど・・・
私語も帝劇以上に普通にされていてビックリでした
途中 足音をドカドカとされる方や 携帯電話の着信音(制御効かないんだね)
とにかく そのマナーの低さに驚きました
3階席は3階席でとてもひどかったようでお隣の人の知り合いから怒りのメールが
きてました
ほんと これだけは 今後 辞めていただきたいです
確かに 東京公演いけず 今までも観劇したことなく 本当に初めて
観劇されている方もいらっしゃるとは思いますが 最低限の鑑賞マナーは
劇場に来られる前にドリボズでなくても 知ってから入場すべきです
前かがみなるな 言われても どうしてかわからない場合は 前の人に
やってもらってください 確実にステージが見えなくなります
実際 やってもらうのが一番自分がわかると思うので 経験してみてください
あと 私語もそんなにしゃべりたきゃ 家でDVDでも見ていてください
今回ではありませんが 始終お友達とお話していて まるで家でテレビを
見ているかの感じで お話されていた方がおりました
その方々は 出てくるものに大興奮で 芝居が続く間も 歌の間も
ずーとしゃべっていました 終演後 観劇のあまり涙を流して興奮状態でしたが
そのまわりに座った人は大迷惑だったでしょうね
数回入れていれば たまたま今回は運が悪く仕方がないと
諦めることも出来ますが 数回入っていても同じチケット代払っているんです
1公演ともムダにしたくないです ましてや 1度しか入れなくてそんな状況でしか
見れなかった人は どう思いますか? もっと 周りの人の子と考えてください
一人の為だけに 演じられている舞台じゃないです
これはよくバック担の子も気にされているようですが
バックJrを追いかけたくて メインと違う動きで身体を動かすため
よく邪魔にされるそうです 
私も前かがみ&大揺れのバック担の後ろに入ったことがあります
自分ではゆれてないつもりでも 見ている方向が違うので余計に
気にされるのだと思います よく理解しているバック担の子は
けなげに 気にしながらあまり身体を動かさず 首を動かして
お気に入りの子を追うようですが 身体ごと動かされている人は注意が必要です
私の友達も そんな動いているつもりはなかったようですが
バック追っかけていて 後ろの背もたれ 強く蹴られたことがあるそうです
バック追いの人だけが悪いんじゃなく 見るものが違うと 
全て不快に思われちゃうんですけどね
人の不快な感じ方は人それぞれです 自分ではそんなに思っても
相手からすれば我慢ならないこともあります そしてほとんどが我慢してます
なので注意を受けたら素直に受けてください
どれだけ声をかけるのにこちらが悩んで声をかけていると思いますか
言われるほうも面白くないでしょうが 言うほうも出来れば言いたくないです
舞台で亀ちゃんを始めみんなが最高のステージを見せてくれているんです
見る側も良識ある最高の観客として ステージと向かい合いませんか


もう一つ残念なことに 初演から空席がありました
2階席3列目ですでに・・・・
実は 3階席のチケットはまだ普通にプレイガイドで売られています
空席があった初演の全席完売になっていたのですが
来られなかった人がいるようですね
9月の再演 3月の東京公演 6月のツアーの決定
厳しさもわかりますし 事務所がムリしたような感は否めませんが
ものすごく 残念です 実際私のところにも 声がかかりますが
通うことが出来ず泣く泣くお断りを入れております
他のジャニ芝居でも空席はあるようですが
みんな頑張っているので 見に行ける方は是非見に行ってあげてください

見え方ですが 昨日は2階から見ましたが 
帝劇と一見すると広さが変わらなく感じました
2階・3階席が 帝劇のステージに平行に直線配置になっているに対して
梅田は 湾曲に弧を描いているので 2階席でも 前の人との被りが少なく
帝劇の2階席より見やすいかもしれません
が フライングの時に感じましたが 客席上でのアクロが2階席とは遠いです
そもそも 奥に深い客席なので 
舞台上の装置の限界が客席中央部分になってしまってますので
アクロは遠い感じがします けど 亀ちゃんは装置の限界を
己の身体でカバーしようとしてます 
亀ちゃんは どの席の人にも 楽しんでもらえるように
限界超えて 頑張っています その気持ち十分伝わってきます
(のちほど観劇のご報告で)
だから 2階席でも 十分満足できたよ
たしかにね 1階席には1階席のよさ 後ろよりは前のほうが
見やすいし 近いし いいに越したことはない
でも いつも そこで見れるわけじゃない 帝劇もだけど
梅田も ライブよりどこに座ってみても その座席の楽しみ方ってあると思います
せきが悪いと落胆しないで その座席の楽しみを十分味わってください
色々発見できたりして楽しいですよ
同じお金払っているんだから もととらなきゃね(笑)



ジャニーズブログランキング
只今ランキング参加中 よろしければ1日1度クリックしてくださいな


[2008/04/05 10:56] 亀梨和也 | トラックバック(-) | CM(2)

2部構成ぇぇぇ 

初演見て来ました 5日ぶりになのに やっぱり会うと嬉しい
もの凄く贅沢しちゃってます(贅沢の裏には諭吉さん差し出してますけど)

そちらの報告もせなぁいかんけど ちょっと ラジオ

ダメもとで持ち込んだ レコーダー付きラジオは感度良好184184
ただ それは窓側で ちょっとでも角度変えると雑音が・・・・
置く場所ないから バランス崩すと ザー・・・・・
恐る恐る聞いていたけど 1,2度落とした(T_T)

で・・・初めて気づいたのですが 
金曜ヤンピースって22時からやっていたんですね
なに ボケたこと言っているってお思いのアナタ199199
岩手では金曜のみ23時からなのよん
それでもカツスタは普通に聞けていたので何の違和感もなかったの
それで 今日の亀ちゃんの番組 22:40~
岩手にいたら????だったよ キョウ初めて気づきました

それで 亀ちゃん枠が 2部構成
22:30-22:40 男22歳亀梨和也としてありのままで送る時間
23:30-22:40 アイドル亀梨和也としてふれあいで送る時間

つまりは 岩手にいたら 22時代のありのまま和也クンが聞けない201201201
調べてみたら 秋田・宮城はそもそもヤンピースが放送されてなく
山形や青森は22時代から放送している
金曜日は山形か青森へ深夜のドライブ34203203
出来るわけない(T_T)(おめーならやりそうだよとか思ってるでしょう)
宮城ぐらいなら 毎週通ったね そーいえば宮仁ちゃんが聞けない
言うてたの思い出した

22時代 ついさっきまで 同じ空間にいた亀ちゃんの声に震えた
いままで コンビだったから そのまま 一人での語りかけって
なかったでしょ 最後に亀ちゃんも言っているけど
亀ちゃんとうちらの 傍にいるよ感が
なんとも言えず心地よかった178
心地いいんだけどね 岩手かえると とたんに聞けなくなる
どうしよう・・・201201どよしよう・・・・201201
聞けるところに引っ越そうかな189190189
たかが週一10分番組にそこまでしちゃうのが
私らしさなんだと 最近気づきました(人生破滅の一途)

22時代
1回目なので自己紹介
<職業> 
職業言われて迷いながらもいろいろ言った後に 
生きて自由に 亀ちゃんらしい名乗り方ね
<家族構成>
父 母 兄 兄 俺 弟 の 6人兄弟 ちがう6人家族
ワンワンがいます 7人家族です 
2番目のお兄さんが一番早く結婚して子供も早く その子があの有名な(笑)
生まれたときから 亀ちゃんがKissしまくって CHUCHUにぃ 
呼ばれている甥っ子らしく この前東京公演見に来た時
きっと(兄夫婦に)仕込まれたんだろうけど カニ食べたい
可愛いので 食べさせてあげたそうです めっぽう弱いじゃん亀ちゃん(笑)

<趣味>
音楽 勝手に友達の前でいい加減にDJ スケボー!写真 ギター
カッコつけから モロモロ・・・なんだって
スケボー言うのは ちょっと意外 見て見たな 亀ちゃんのスケボー

<長所>
夢中になると夢中になる

<短所>
(長所に対して)周りが見えなくなる

長所追加して どんな状況でも楽しめる
昔はコントロール出来なかったけど どうにか楽しもうとする

<性格>
わからないから 教えて欲しい
亀ってこんな感じ 和也ってこういう人って 
メールくれると嬉しいな
おねだり和也クンからのお願いです(笑) 

タイトルがまだ未定 みんなからの意見で4・25決定するそうです

最後に 
こうして話していると テレビよりもナゼかすぐ近くに感じる とのこと
遊び場にしてくれたたら楽しい 言ってました

あせらずにマイペースでやれるときやる って

22時代は 男亀梨和也に 教えてあげたいこと大募集とのこと
亀ちゃんに読んで欲しい本 聞いて欲しい音楽等
甘え上手の亀ちゃんから 教えて欲しい言われたら
必死に探すわ(笑) なにせ亀ちゃんから教わることばかりで
教えてあげれるようなことなんて すぐに思い浮かばないんだもん

23時代
オープニングコール 亀梨和也(仮) CHU178
CHUの音響に一人のホテル部屋で キャ歓声上げた
完全 ナチュラルだわね
1回目は亀ちゃんからのメンバー紹介 なぜか言いつつ笑う亀ちゃん
照れてるなぁ(*^_^)

<田口>
バックにサムライラブアタック
亀ちゃんがビリヤードに夢中の頃 ジュンノが興味を持って
俺もビリヤード始めようかなぁ・・・・
ダーツとかも 一緒に遊んだり
ツアーで部屋がジュンノと一緒だと 楽な所 女の子みたいに几帳面
スケジュール立てたり お店調べたり すごいなー田口 って
オレは行き当たりばったりだから
くずれる田口 最近開花 あえて隠してきたところをだして楽そう
逆に羨ましい いいやつ

<コウキ>
仕事がしやすい(誰がしにくいってことはない)
メリハリが合って波長が合う
アドリブの後真面目なシーンが出来きたり
緩めるところと締めるところが似てる
真面目 時に不真面目
ああ見えてナイーブ 見ていて面白い
コウキと真面目な話 仕事の事 メール交換もする
(コウキ以外とはメール交換しない)

最後に 見ている亀梨和也を教えてください 
おもしろみが出せるようにしたい

ジュンノに対するスゲーは 亀ちゃんそれはジュンノがAB型だからよ(笑)
そういう 几帳面な彼女でも良いですか(軽くPush)

どちらも 人懐っこい亀ちゃんの良さが出てるね
近くにいたいっていう 甘えん坊さんところも
めっちゃ 沢山 メール来るんだろうけど 
頑張って出してみようかしらね(笑)

PS 22時代ラジ録代行していただける方
または 録音したものを送っていただける方がおりましたら
よろしくお願いいたします




ジャニーズブログランキング
只今ランキング参加中 よろしければ1日1度クリックしてくださいな


[2008/04/05 01:09] 亀梨和也 | トラックバック(-) | CM(2)