仙台27 

すっかり 夜も更けて(笑)

今めっちゃ足筋肉痛です
キョウ始めて 一目ぼれしたヒールシューズ
ライブ中はき続けたら やっぱり シンデレラの姉のようでした(笑)

さてさて さくっと書き留めて(帰って余力があれば追記します)

グッズ 朝わざわざ早く来て延々並ぶなら
ライブ終了後のほうがよし サクッと買ってササッと帰れます
売り切れは梨だから絶対買って入らなきゃいけない人以外は
ムダに並ばなくてもよさそう
今回 カツーンみんなビジュ最高
ぱっかり分けの亀ちゃんにAちん不服らしいけど(笑)
私は好きよぉ~
で 初めて クリアファイル個人メンバー全員分買ってみました
本当はポスターもみんな分欲しかったけど 貼れないし・・・
そのほかに 宝箱 ミラーバスタオル Tシャツ・・・・
買ってないのは ボトルとリストバンドとペンラぐらい(笑)
去年は亀ちゃんに刺激されてボトル買ったけど今年は騙されないぞ!
ペンラは昨年ブル白ライトより ブルーライトはキレイだけど
もう ペンラはJrペンラで十分

会場めっちゃ暑い スタンドでそうだから 
アリーナってもっと凄いのかな
蒸し暑くて倒れそうで 後ろの人が大きくウチワを振るときの
風圧のありがたいこと(笑)
酸欠や気分悪くて 倒れないようにしてね
って 亀ちゃんたちの方が 衣装暑そうなんだけど
だから 亀ちゃんは すぐに脱いじゃいます(うほほーい)

キョウの座席 そんな期待してなかったから
一番ステージに近いブロックで 10数列目ですが メッチャよいブロックでした
ステージ真横で センター奥は見づらいけど どんなに奥行っても
メンバーの誰かが見えなくなることないし
横に張り出しがあってその上にもメンバー来るからめっちゃよい184よい184
実は29日もそこよか3列下に入る(でも10数列目)
そしてなんと明日は対岸の同じブロック位置の一ケタ台(笑)
ステージ上では 亀ちゃん左側 仁ちゃん右側に出やすいから
私は相変わらず仁ちゃん寄り 明日1度だけ亀ちゃん寄り体験してきます

亀ちゃん 仙台もトイプードルプードル(レッド)だよ 
コウキは可愛くトイプードル呼んでくれるけど(コウキ亀愛だから)
私から見たら
ラーメン大好き小池さん 
またの名を
神サマHelp藤井フミヤだわ絵文字名を入力してください

MCでもってるって話になったときに
パーマでボリュームアップピンクのきらきら
って言っていたから
アイロンでその場のヘアスタじゃないかも
しっかりクセ付けしたトイプードルかも
それじゃぁ当分元に戻らないのかもね泣き顔
けっこう ボブ亀ちゃん お気にだったから寂しいよ
暑かったのかなぁ MCでスカルゴム(黄色ラメ)で
ステージ上でさささっと後ろ髪束ねてそれっきり最後まで
束ね髪の亀ちゃん ほら もるから
髪の毛が温暖化する

最初のトロッコ 東スタンドQブロ側から 亀ちゃん ゆっち 竜也
亀ちゃん最初下向き 諦めかけたら
ほぼ正面で方向変えてこっち見て笑ったピンクのきらきら
うぉーキョウはメッチャ早いお気づきで(笑)
しっかり見ていかれました とは隣に入ったお友達の報告

亀ちゃんあざーすにっこり

まぁ 後にも先にも この一瞬がキョウのライブの一番だったのですが
続くゆっち あっまったくもって無視
その後の竜也 めっちゃ笑顔振りまきご挨拶
こんなに愛想のいい竜也今まで見たことないわ

※ ゆっちと竜也の対応について 日曜仙台入りする
Eちゃんに報告すると
ゆっちは天狗になっている
竜也は9月ソロ魂に向けての営業スマイルとの見解
そうそう ゆっちはね 自分の担当をライトを手でかざして
見つけ答える そんな優しさが リアル魂とブル魂では見られたのに
今回の女王魂 ゆっちが会場を探さない
オイ199コラ199探さなくてもわかるくらい
ゆっち担えたんかい199
その後 ゆっちの公式ウチワとメッセウチワ出しても 
全然反応しないの
去年は亀担バレるまでめっちゃ遊んでくれたのに 
まさかこっちが亀担いうの覚えているわけでもあるまい
ある意味 愛想のいいゆっちに相手してもらえないのは
亀ちゃんにスルーされるより傷つくわ
(この時点で亀ちゃんスマイルもらっているので
全然気に止めてるわけではない)
竜也の愛想の良さにはビックリしたわ
あんなに客席にやさしい竜也は今まで見たことがない
けど その裏には 9月ライブ来てねのもくろみが・・・
MCで ライブはバイトして見に来てピンクのきらきら
(この時点で会社員無視されている)
いう竜也ですから 営業スマイルもまんざらなくもないとか
思ったりするわけで・・・!?

仙台はバックステ後ろに客席ないので
どうするかと思ったら 客席ないバックステでトロッコの上から歌ってました
そのまま バックステに降下
広島だと バックステの客席通路通っていたから 実においしいポジだったのに
なので 半周で終了

2度目のトロッコ
今度は東ブロZ位置に仁ちゃん Uブロあたりにジュンノ
西はAブロ位置に亀ちゃん  Fブロあたりに竜也
アリーナ 1~4ブロ側がゆっち 5~8ブロ側がコウキ
スタンドトロッコはステージへ アリーナトロッコはバックステへ向いて移動
このとき 仁ちゃん 白と紺(茶)ボーダーのデコ隠れるぐらい太めの
ヘアバンドしてました

3度目のトロッコ アンコール
東Qブロ側から 仁ちゃん コウキの順
西Jブロ側から 亀ちゃんゆっちの順
アリーナ 1~4ブロ側がジュンノ 5~8ブロ側が竜也
スタンドトロッコは バックステで入れ替えて 逆ブロにまで来てくれます
亀ちゃん Uブロあたりかな サイン投げ込んで13列ぐらいまで飛んでました
目の前では こっち向いていたけど あっさりしたもで(笑)

そのほか MC終了後のパパママで
アリーナ 1~4ブロ側が仁ちゃん 5~8ブロ側が亀ちゃん
亀ちゃんはそうそうにアリーナ入りしますが
仁ちゃんのアリーナ入りは遅い
だから 亀ちゃんは結構広くまわるけど(メインステからバックステ
花道横を通ってセンターステまで) 仁ちゃんは短い
キョウはこの時点で 亀ちゃんボトルアリーナに投げ入れました

広島の時にも言ったけど スタンドはまんべんなく
カツーンが来てくれるけど アリーナは来る通路も決まっていて
来るメンバーも決まっている アリーナアリーナ言っているけど
ステージ構成から言ったらスタンドだって!(負け惜しみじゃないよ)

まだまだ 言いたいことはあるけど寝たい(T_T)
といいつつ 箇条書き

Jumpin' Up さわげーの声が 仁亀シンクロ
ノーマターマー 亀ちゃんの6人だぞの叫び
広島でバックステスタンドに登場したジュンノはB5かC5
あたりのアリーナから 見つけた子供(男)のTシャツは
ドラゴンボールのオレンジTに丸が 楕円の中に亀梨
3行ラブレターを読むジュンノはA6アリーナ
それを受けてステージをダッシュで横切る仁ちゃん
田口つまんねー
A3アリーナで俳句を読む竜也 俳句は広島と一緒
亀ちゃんはセンターステまぼろしかぁ
キョウは スキップ気味でロッテクランキー
おまけつき
ゆっち コウキは メインステに同時に登場でだぁー
MC寸前 ステージ後方で タンクトップからライブTに
生着替えの亀ちゃん しかも脱ぎ方が
かっこつけ脱ぎ(背中から引っ張りあげる) 
亀ちゃんおいしすぎHeart
ほとばしる額の汗と 水分補給した唇を Tシャツの裾で
拭うから お腹ぺろんHeartって 亀ちゃん可愛すぎキラキラ
MCもっている 仁ちゃんが中丸のJr視線
自信ないから隠すにの198 中丸

自信はあります

いつも自信ない中丸の一番の自信と亀ちゃん絶賛
そのままの流れの中
仁ちゃんから 中丸牛タンを見せろ発言
コウキ うすっ
テレる(苦笑い) 亀ちゃん

牛さんですか?
ヒューマンですよ199

スピードレーサー説明する亀ちゃんに
あーそうなんですか
おめーのだよ
愛だねぇ~愛

中丸 ソロ1フレーズ飛ばす(やっぱり天狗・・・)

仁ちゃんソロは魅せませす
衣装はモノクロ格子のベストがかっこいいいうより可愛い

ソロ終了後 アカペラ マイク梨での僕街
担当じゃないけどゾゾゾってきて ドリボズ離愛歌う亀ちゃん
見た時みたく号泣
その後一旦ステージはけて 5人僕街
曲後半「探しても」から仁ちゃん合流
僕街って結局思いが交錯するから聞くたびにジーンとしたものが
こみ上げてくるんだよね

ダンスパフォーマンスからSIX SENSESへ
亀ちゃんの布継はいだ長めのベストとハーフパンツに合わせた
グラサンが意外にも(笑)かっこいい
キャップ仁ちゃんもなかなか

メンバーコール(ナゼにライブの終盤?)
亀ちゃんシャドーボクシング

Crazy Love そして 最後の挨拶
亀ちゃんのお目目の中がキラキラ
少女マンガの憧れの先輩の存在感

Jr紹介 またまたステージ上で生脱ぎ亀ちゃん
片肩見せながら Jr紹介 全脱ぎして
スタッフさんからバスタオルもらって背中にぱふっ

アンコールの後 再度アンコール
OUR STORY ~プロローグ~

仙台は6人揃った場所だから
亀ちゃんが言葉が優しく刺さる

もうね 金曜日 1発目のライブより飛ばしていたね
楽しかったよ 1公演でめっちゃ疲れた
明日は 2公演なんだよね(笑) 大丈夫かな


明日合流する岩仁ちゃんに連絡しようしたら
留守電になるし 約束する前に寝たかと思ったら
先ほど 携帯の電源が入らないってパソアドに連絡が・・・
急遽 明日仙台はソフトバンクさんに行くことから始まるようです



ジャニーズブログランキング
只今ランキング参加中 よろしければ1日1度クリックしてくださいな


[2008/06/28 03:18] KAT-TUN | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する