吟味していのうえさん 

ラムダッシュ解禁
つーことで 帰りに電気屋さんのぞいて見ましたが
まだ差し換わってなくて修造さん
あのーそろそろ場所がえっす 

やっぱり 電気かみそりの前を行き来するオンナって
けっこう店員さん視線刺さりますよ
田舎の夕方の電気かみそりコーナーには人っ子一人いない 
アタシが剛毛だと思われる
そーなりゃそーで構いませんが
なんとなく ここで亀ヲタ鉢合わせも照れくさそう

お呼びがかかり
パナソニックさんのホムペでCMメイキング拝見
メイキングがちょーいい
このような貴重な亀ちゃんのお仕事ぶりを見せていただけるなんて
むちゃくちゃ感謝です
なんですが 気づくと視線が下の方に
だって亀ちゃんのおいしいとこ
気になるんだもん( ̄¬ ̄)あぅぅ
(どーいうわけか この手のネタ 遊びに来てくれるお友達には
好まれてないよーな
メイキングから見えるのは バスタオルを腰ばき感覚で巻いて
完全ガードっぽく見えるけどね

亀ちゃんの奥に映るスタッフのおね~さんが
妙に羨ましかったり でも ほんと興味ないとまったくスルー
なんだよね いいオトコも自分のストライクゾーンじゃないと
見逃し おね~さんはどっちなんだろう

もうイケメンは見慣れているのよ
なのか
イケメンはいっぱい見ても見飽きない
なのか

こんな側でお仕事ぶり眺めてみたい
ヲタ社会見学
キョウの見学先は亀梨さん撮影現場でーす
はとバスあたりで企画しないかしら・・・・・
亀ちゃんは・・・・・お仕事しづらいね

TVLIFEに亀ちゃんと公式ホムペで確認して
セカンド本屋で確認 小さくラムダッシュ会見
そっと雑誌を置いて
公式ホムペには掲載なかったけどTVぴあ~もめくってみたら
いのうえさんの絶妙なイラストでラムダッシュ会見レポート
これがまたおもしろい(個人的にいのうえさんの絵と
シュールな突っ込みは以前からツボってる) 
そんでもって コミカルな絵が真骨頂ないのうえさんなのに
亀ちゃんは美形描写 わかりますいのうえさん
むっちゃわかりやすいです

そこのおまけに 
ヒゲ面シュミレーションで記者に混じって遊ぶ亀梨発見
これがバーチャル広告になるのかなぁ・・・とか
ヒゲ亀ちゃんをみた井上さんの感想
バカヒゲも似合う
いいオトコはなにやらせてもカッコいいんです
バカヒゲ亀ちゃんみたーい

シュミレーションの前でキャピキャピ遊ぶ亀ちゃんに
男女問わずドキドキだったかもね
(会見トークショーでパナソニックの開発者さんが
亀ちゃんCMに『ボクもドキドキしちゃいました』発言
またここにも 亀ちゃんの色気の犠牲者が・・・・)

つーことで いのうえさんのイラストに惚れてぴあ買っちゃいました

ガイドさんとジョンさんも吟味
ツアーのこと書いていたジョンさんの掲載写真に見覚えがなく・・・
亀ちゃんの髪の長さが決めらんない
つーことで気になったので買っちゃいました

セカンド書店でのレジ前での立ち読みは案外ドキドキモン
けどこれからは確認出来るときはして買おうと思うほど
切羽詰ったんだなアタシ




ジャニーズブログランキング
只今ランキング参加中 よろしければ1日1度クリックしてくださいな



数日前のエントリー
扱い難い記事にも関わらず拍手が嬉しかったです
実際 書きながら悩み 書いた後も悩み
まだまだ 箇条書きのように思うところって
全部出せているわけじゃないし 
どうとるかなんて人それぞれ 
誰も誰かに不快感を与えるために書いていることはない
だけど 知らないうちに思われることはあるのは仕方がない
実際 気心しれたお友達の間でも話すのは言葉選ぶし
そんなお友達でさえ 思いが違うこともよくある
そういうときは別にとりだてて反論や自分の意見は言わない
そんなもんです 仲良くても思う気持ちは人それぞれだから
なのにナゼか気心しれないほうが言い方がキツイのは
管理人は自由に自分の場所開放して
そこでは 管理人と楽しくヲタ楽しめる場所として
自分の気持ちを表現しているのであって
誰の見方がただしいとか 間違っているとかないと思う
だから 自分と同じ気持のところで楽しめばいいのに
なぜ 楽しめないのに存在を残そうとするのか
アタシ昔失敗したことがあって まだヲタになりたての頃
自分の気持ちをわかってもらいたくて 少し仲良くなった
管理人さんに気持ち伝えたことあって
そのときは丁寧に切実に けどね相手からは
「ご苦労様でした」のタイトルでむっちゃ不快の返し
アタシに何が言いたいわけ?ぐらいの勢いがあった
あとね アタシが亀ちゃんを呼び捨てされることに抵抗があるのは
このときにアタシも亀ちゃんを亀が亀がっていつも自分が
言う言い方で綴っていたんだけど それも気分悪いって
完全びびったね(笑)
相手が悪かったかもしれないけど
まぁ それからほどなくして そういう気持は
自分の場所で表現するようになって
今度は自分が受ける立場になって若干
言い方はキツイにせよ 
ご苦労様言った相手の気持がわかるようになったかなぁ
言う人はいうんだよぉってお友達はその犠牲者になっちゃって
辞めちゃったほう
自分の気持出したいなら自分の場所で言うじゃないのかな
ましてや そんなときに ガツンと思いぶつけらても
あたしホント申しわけないけど どーも出来ないし
そもそも共感されてないわけだし
お互い楽しくないでしょ だったらいいじゃん
共感できず語るなら他でやって
ここは楽しく亀ちゃんとカツーンをアタシと一緒に応援する場所だから
アタシとは無理なら無言でスルーしてください
アタシはあの時ガツンといわれた相手の人にはなれません
今後もコメント等開放してますが せめて亀ちゃんの呼びは
ここにコメント残すなら やさしく亀ちゃんのこと呼んでほしい
お気持は十分です 合わない場合は合う所で楽しんでください

若干 お返事が滞っていてごめんなさい
腐れ縁(爆)のヲ友達はぜんぜんOKです
つーか よくも悪くも気持ちわかるし


[2010/04/02 00:12] 亀梨和也 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する