スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

植物系 

亀ちゃん また中丸と
ラーメン食べに行ってる
ぜったい亀ちゃんが中丸のこと
誘ってるでしょ
好きだねぇ中丸
なんかいい感じなんだけど
なんで
亀ちゃんは疲れを中丸でとってる
観葉植物系な存在・・・・・
いや なんとなく
あっ花粉症の原因って
そこまで植物系じゃないか

食事の栄養バランス気になるなら
亀ちゃんにバランスとってもらえるような
料理作ってもらって 
手間かかるとかいいつつ考えて
喜んで作りそうだから



ジャニーズブログランキング
只今ランキング参加中 よろしければ1日1度クリックしてくださいな



朝一番のメールに騒然
とうとうキタかって感じだったけど
自分がどこにいるとか考える前に
行くってなりつつある気持ち抑えるために
しっかりぶった切ってくれそうなヲ友達にメール

ムリだね

気持ちいいぐらい切ってもらいました

募金で代々木行くなら
その旅費ごと今すぐネットから募金したほうが
被災地の支援になる

募金会場よりも近い被災地

行く意味梨

少し落ち着かせて
同じ県に災害地があるけど 
周囲は比較的元に戻りつつあり

ガソリンがまだ入れづらかったり
平日はだいぶ回復したようだけど
営業時間が仕事と被るから平日は入れらんない
高速通って先週は被災地へ向かう人が
一緒に並んで給油してるって報道されて
ちょっと首傾げにはなったけど

品不足のモノは朝一で並ばないと買えなかったり
閉店も早いから平日は立ち寄れない
この前 いつもの本屋がすべて予約で店頭販売梨で
同じ本探すのにめっちゃ探した
単独の本屋は休業中だから
ピンポン定時で閉店直前に駆け込んだ

通勤に使っていた橋が今だ通行止めで
なれない通勤路は道幅も狭く 交通量が多い
出勤時間も30分早めてギリギリ
たった3日で出勤疲労デタ

街が復旧してくると電気消費が上がるから
復旧が進めばますます節電を意識しないと
ココでも計画停電が起こる可能性もあるって

新幹線はGW運行目指して復興中
宅配は自宅配送可能範囲になった

この状況が他と比べてどうなのかは
わからなく 実感は
めちゃくちゃ安定もしてないけど 
報道されるほどでもない
どっちつかずの不安定さが抜けない
山一つ越えた向こうは報道されている市町村
大きな避難所は報道もされて有名人も来てくれる
もっと先の交通遮断されたところには
まだその手が行き渡らないところもある
毎日流れる地元のニュース見ながら
同県でも回復に差はあるから 
どうしていいかわからないときは
他の地域と同じように慎ましやかに暮らしている
地元ニュース見た後だと
募金に東京なんていっている場合じゃない
東京行けるなら被災地行けるから

亀ちゃん・・・
やっぱまだ東京って遠いよ

焦ることはないし 
自分に出来ることしか出来ないけど
東京開催だけなら まだまだ行けないよ
もっと西日本に移されても行けないけど
東北ではやならないだろうし
一緒にやりたい気持ちはあるから
ひとつになりたいのに はがゆい

CDとかグッズの売り上げとかなら
協力できるけど 
近くにいて何かってなると 動けない
動いてもいいんだけど 冷静な周りが止めるから
もっと確実に亀ちゃん狙って行動しなさいって
もっと亀ちゃんのためにお金使いなさいって

1日かけてようやく落ち着かせようとしているのに今・・

代々木行きますか

ってメール・・・・・こらぁ
やっぱきた 絶対来るなって思ったけど
もらうとそれなりに落胆する
行きたいけど行かないって返事したらそれっきりだし・・・・
どうする このささくれだった感情
行けないってじっとしている性分じゃないの知ってそうだけど
とりあえず聞いてみたかったんだよね(たぶん)

『行けると思いますか』 
ぶった切ってくれたお友達の受け売りだけど
行くアタシって主旨から外れる
ファンなんでその気持ちがないわけないじゃん
行ったら募金の為 被災地の為なんて言えないし
もともとどこへ出るにも交通費と旅費が追加料金発生して
移動時間だって半日単位で加味しなきゃいけない
しかもいまはその交通状態すら通常運転じゃない
いつもの地域ハンデ以上に行きづらい現状なところに
いつもと違う特別な召集 行きたくないわけないじゃん

前代未聞の開催だし
いっつも こんなんだと大混乱してるし
せっかく行動がめずらしく周囲から賞賛されているんだから
むっちゃ注目されているところに参加するって意識持って
途中で中止なんかにならないように
行けない人の分も何のために行くのかもう一度心に留めて
これから長いプロジェクトの第一始動
好きな担当のためにもしっかり成功させてほしい

亀ちゃん 次は是非一緒にね
もう少し周りが落ち着いてちょっと遠くに行くことに
躊躇しない気持ちにならたら 日本中どこにでも
駆けつけるから(ちっとはお友達の気苦労わかってんのか)
それまでは 離れたココで出来ることする
そして亀ちゃんの発する勇気と希望のお手伝いする
一緒にね



[2011/03/31 00:16] 亀梨和也 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。