スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

その日だから 

週末は久しぶりに遠征もなく仕事休出もなくお休みだったから
思いっきり カーテンの洗濯と窓のサンのお掃除をしてみた
んなの大掃除にやることなんだろうけど 
通年大掃除みたいなもんだから(笑)
カーテン洗ったら部屋が白っ 洗ってわかるカーテンの汚れ具合
あんまりにも見違えちゃって 気づけばカーテン眺めてました
だいぶ嬉しかったらしい(笑)

それとまだ続いてます ウチワ作り
終わったはずだったんやけどね
考えてみれば メッセウチワの鮮度落ちは早い
まぁ ちゃんと見ていただいているっていう
ありがたーいことなんっすけど
だから 会場変わるともう出せないつーか
遠征組みの贅沢な悩みというか
まぁ出せないことないっすけど 新鮮さはないわな
リアクションにも(笑)
ちなみにファンサウチワはつくりませーん
スルーされ続けるのに心が折れやすいから(爆)
なので ファンサウチワに応えている亀ちゃんを見つけると
今でも物珍しそうなに見ます(笑)
んなもんで 妹さんのはずかしいバイトも継続中

11日朝から粉雪が断続的に降っていて
同じような天気にまた気持ちも暗くなった
瞬間は法事帰りの高速道路をパパママさんと姪っ子乗せて運転中
テレビもラグビーの試合かけていたから
正直 気づくタイミング忘れた

ここ数日 特番を見るたびに涙とまらなくて
失うものがほとんどなかったのに泣くのも心苦しかったけど
ぶり返される感覚に気持ちが揺れた
実際普段は感心を持って見聞きしなければ
日常時間に追われて気にすることも薄くなる
近くだからそれでも情報は触れているほうだと思うけど
感覚的には遠くに住んでいる人とさほど変わらないのかも

数日前『11日どーするぅ?』東京のヲ友達から連絡もらい
1年前 通常交通手段が経たれて 
会いにいけなくてめちゃくちゃ悔しい思いして 
会いたくてしかたがなかった亀ちゃん
1年経って大きい交通手段が平常に戻り会いに行けたんだけど
ドームには行かなかった


(追記)
今朝スポ誌お願いしたら 亀ちゃんいないけどどーする!?って確認が
WSも未確認だけど そーやったんだぁ・・・



ジャニーズブログランキング
只今ランキング参加中 よろしければ1日1度クリックしてくださいな



ちょうどツアー中で行き当たりばったりじゃなくても会えてるからとか
可能性の低い中 往復2万かけて会いに行くことをケチったわけでもなく
イベント日が11日だったから
連絡来た時から気になっていたんだよね
確かに交通費考えれば痛いのも事実だけど それでも行くときは行くし
(じゅーぶん制限する必要はある) 
行きたい気持ちがなかったわけでもない
でもさ 11日って会いに行って亀ちゃんとの時間
かみ締めている日じゃないんじゃないかって 
気持ち的に自宅でひっそりその時間いるべきじゃないかって
なんだろう 誰にどうっていうことはないけど そう思ったから
集合が11日じゃなく10日や12日やったら行っていたかも
だけど11日だから行けませんでした

実際は家にはいないで法事に行っていたけど
震災とはぜんぜん関係梨にじーちゃんの命日で
たまたま休みだったから今年は参列して
あげく 運転中で家族一緒で報道番組見ながら
運転するには感情移入しすぎるのであえてチャンネル変えて
その時間気づかずというお間抜けな状態にはなったけど

イベントっていっちゃ企画サイドに申し訳ないんだけど
どんなかんじやったんだろうねって朝からWSで取り上げて
くれるんやろうけど 朝から初めてのタイムシフト機能で
WS押さえにいきます 心配だから通常録画もセットした(笑)
信用していないのは機械じゃなくて アタシの予約操作

それこそ 企画の趣旨ちゃんと理解して
今回は参加してくれたんだろうかとかね
目の前にして遠慮がちに手を振るのは気持ち分からなくもないけど
自分アピールはこの場では違うだろうとか見ている側にしたら思うんだけどね
アピールされているほうも自分のファンだってわかってもツライだろうし
とか前回思ったから

ここ数日の復興番組 報道は別として 歌番組が違和感かなぁ
番組の主旨わかって参加してるって言いたくなるような
それは番協で盛り上げるように言われたからかもしれない
諸事情をわからず言うのは誤解が出ちゃうかもしれないけど
いや ペンラ多いなぁとかさ(笑) 無料配布かいうぐらいのペンラの多さに
いかに国民的アイドル言っても被災地応援感は薄いし
ファンサウチワが映ったときにライブと変わんない感覚で来てんだなーって思えるし
こういう番組のときぐらい ペンラとウチワ持たずに入ってもよくね!?って
思ったところはあったよ
通常のライブのように盛り上がる客席を被災地のファンがテレビで見てるでしょ
いや 違うべって思ってしまうさ

各地での追悼式典 これまた諸事情があるにしても東京っすか
しかも遺族わざわざ呼び出して!? 行けよ被災地にって

そんなの見てると言っても他人事なのかなぁとか 遠いなぁって感じてしまう
同県に住んでてもそういうところは海と内地でもあるから

けどね ニュースで銀座で新宿でその時間に足を止めて黙祷して
涙流してなにも出来てないって泣いてくれている人が映ったとき
気持ち救われたカナァ ちゃんと 気にして思っていてくれいる人も
いっぱいいるんだって その映像に悲しんでいる人に救われました

岩手は被災地だけど 被災者って感覚は薄く
仕事してるし 自分の家に住めてるし
逆に普通の生活していることが苦しかったりすることもあるし
実際 なにか直接手助けするようなことしてるかったら
やっているわけでもない なのにあーだこーだはつい口をついて
出てしまうのも悩みどころだったり いっぱい悩んでも
再生へのお手伝い なかなか形にするってやりたくてもやれなかったり
案外 意識してないところでしてたりすることもあったりするのかなーとか
感心は常に持ち続けようとは思うよ



[2012/03/12 02:23] 佐和言(さわごと) | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。